<< gw | main | 少しは減ったかと。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

キーマン

 
私の生涯のキーマンであろう人って 数限られておられますが、
その中でもそう一番怖い人、一番つらい思い出のあるキーマンは会社にはいってすぐの上司です。
その方がご定年となられました。
その方は5年ぐらい上司でしたが、転勤で違う勤務地にいかれ、それからさらに、
出世され、まぁ、ここ10年ぐらいはお会いすることがありませんでした。
この度、定年をむかえられることになり、今回旧職場にお見栄なることになったのです。
正直 その日は一日そわそわおろおろ、昔の思い出がよみがえって自分のウロタエぶりにおどろきました。
でもお会いした瞬間 懐かしさと久しぶりに再会できた喜びで感動しました。偶然にも私のいる部屋は
そのときからかわらない部屋で、本当に今もそうココで仕事しているかの感覚です。
なんだか何年もくすんでいた恨みつらみというものがすっきり消化された気分です。
本当にお会いできてよかった。そして、この人の厳しさをうけてきたあの時代があってよかった。
感謝のキーマンです。
下積み時代とかよくいいますが、そうあの時が下積み時代だったのでしょう。
お陰様で今は、会社の人間関係仕事関係どうにかうまくやっていけています。
そして現在 もう一人の生涯キーマンに出会いました。今の課長さんです。
この人は厳しい訳ではない。ただ、生き方考え方が尊敬できる人です。
会社人生において、ここまで部下にたいして いい雰囲気がつくれる人はみたことがありません。
会社が毎日楽しいです。一日一回は大笑いをしています。
そしていつも思うのが、この課長さんも、ものすごい下積み時代を経て 今の課長さんになったんだと思います。だから、尊敬できるし、いっぱい勉強させてもらっています。
人生のキーマンて誰でも絶対います。
あとでふりかえったらキーマンだったり、そんときはわからないけど、
そうかとおもえば、今のように、あきらかにキーマンだと自覚できる人。
人間って色んな人から色んなことおそわってるんだなー。


ブルーベリーにこんなかわいい花がつきました。
ブルーべりの実には期待してましたが花も素敵なんて
二度おいしいです。秋には実がざくざくなのかしら。今から楽しみ

at 07:34, hana, -

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 07:34, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://greenand.jugem.jp/trackback/26